1.企業プロフィール

NESIは、核燃料サイクルの実用化を進める国の機関、動力炉・核燃料開発事業団(現 国立研究開発法人 日本原子力研究開発機構)をコンピュータでサポートするため、昭和59年に動燃事業団共済会と富士通株式会社等の経営参加を得て設立されました。

その後、原子力技術に関するソフトウェア開発、科学技術計算、情報処理、加えてスーパーコンピュータを含む大型計算機システム運用・管理等、ニーズに応え、幅広い業務展開を行ってきました。今後は、30年以上に渡り積み重ねてきた、原子力分野での経験を生かし、研究機関、地方自治体はもとより、一般産業界へも広く展開し、社会の要望に応えることのできる会社を目指し、努力を続けてまいります。

2.企業理念

我が社は、昭和59年3月の創立以来、原子力分野における計算機の運用・サポート、システム開発及び技術情報の管理等(以下、総合情報システムサービスという)を主要な業務として、発展してきました。

全従業員の幸福を追求すると同時に、これまでに蓄積されてきた総合情報サービスをお客様に提供し、原子力分野以外の広範な産業分野への貢献を目指すことを念頭に、

「総合情報システムサービスの提供を通して、原子力の平和利用を初めとした広範な産業分野に貢献し、豊かで暮らしやすい社会の実現に寄与する」

を企業理念として掲げています。

3.処遇と待遇

勤務場所 本社、事業統括本部、東海事務所、大洗事務所、敦賀事務所、六ヶ所事務所、いわき事務所
勤務時間 標準   8:30~17:00
休日・休暇 完全週休2日制(土・日)、祝祭日、年末年始(12月29日~1月3日)、有給休暇、 半日休暇、夏期休暇、特別休暇等
初 任 給
               
大学院卒212,000円
大学卒196,000円
(国・公立)
高専・短大卒
171,900円
短大・専門学校卒164,300円
昇   給 年1回
賞   与 年3回(平成27年度実績)
諸 手 当 扶養手当、資格手当、住宅手当、通勤手当、残業手当
その他当社規定により支給
社会保険 健康保険、厚生年金保険、厚生年金基金、雇用保険、労災保険
福利・厚生 独身寮、年次有給休暇積立制度、慶弔見舞金制度、産前産後休暇制度、育児・介護休業制度、退職金制度、定年再雇用制度、健保保養施設、各種クラブ活動等
教育制度 新卒新入社員教育(入社前e-ラーニング教育、入社時一般教育、指導員制度によるOJT、技術研修、フォローアップ研修)、中堅社員・監督職・管理職(階層別)研修、技術分野別活動(勉強会)等